青木メソッド~運動編 Vol.1 ~

低GI食品を取り入れたバランスの良い食事に、軽い運動を取り入れることでよりリバウンドのしにくいダイエットを目指します。

今回は体幹・骨盤回りを鍛え、腸の働きを良くする簡単なエクササイズを伝授!

フロントブリッジ 1分キープ目標

1 四つん這いになってヒジを床に置く

aa


2 床に向かって「気を付け」の姿勢をする

片足ずつ足をのばし、床に向かって平行に「気を付け」の姿勢をする。

この姿勢を1分間キープ。

●POINT おへそのまわり、腹筋を意識する!


【NG例】こうならないように気を付けて!

【NG】おしりが上がっている

おしりが上がっている状態はNG!

なるべく床と平行になるように意識して。


【NG】背中が丸まっている

この場合も腹筋が意識しづらく、体を痛める原因にもなるので要注意!



【教えて!青木先生】1日どれくらいやればいいの?

2の姿勢で1分間キープを1日2~3セット目安に取り組んでみてください。

大変な方は、20秒キープからはじめて徐々にキープできる時間を延ばしてみてくださいね!

ページTOPへ

Copyright © 2015 enbaku seikatsu, CO., LTD. All Rights Reserved.